今日のレッスン。

  • 2016.06.26 Sunday
  • 15:46

こんにちは、北沢さとるです。

先週とは一転、日差しが強くなり段々と夏らしくなってきましたね!

 

CDの記録面を日差しにさらし続けるとかなりの確立でデータが消えますので、

この季節は特に気をつけたい物です。

 

さて本日のレッスンですが、

 

・様々なコード進行でのスケールチェンジとアドリブ

コード進行のアナライズとキーの判別・アドリブを練習しました。メジャースケールとハーモニックマイナースケール、ミクソリディアンスケールのアドリブに挑戦!その後、コードトーンを指板上で探してアドリブソロの大まかな方向性(ライン)を提案させて頂き、一緒に練習しました!パッと見で、キーとスケールを把握出来るようになるまで、ひたすら頑張ります!

 

・ジャズブルースのウォーキングベースとコードバッキング

ギター1本でウォーキングベースを弾きながら、コードも一緒に演奏するスタイルのバッキングを一緒に練習して行きました。楽譜を覚えるだけでなく、なぜそのベースラインになっているかを考える事により、フレーズを効率的に覚えると同時に自分の演奏に活かして行きます。格好良いですよね〜。

 

・「愛を込めて花束を/Superfly」

アコースティックギターでの伴奏を練習しました!僕の弾くメロディーに合わせて、ひたすら練習です!

 

・「IF/BREAD」

懐かしい曲ですよね。ロマンチックなラブソングで、ギターのアルペジオがとても印象的です。アルペジオ(和音を分散してポロポロと弾く事)は細かい作業で粗も目立ち易いので、練習する時はストレスが溜まるかもしれません(笑)そんな時でもこの曲調なら大丈夫。穏やかな気持ちで練習出来ます。アルペジオの練習曲としても定番です。

 

・「輝き/井上陽水」

ご希望頂き、ボサノヴァのバッキングをアコースティックギターで挑戦です。楽譜は簡単にして採譜したものを一緒に練習。僕が演奏するメロディーに合わせて、アンサンブルを楽しみました。良い曲ですね。コード進行がシンプルなのに、多様なコード感を感じるのは、井上陽水さんの歌声のせいでしょうか?それとも、美しいメロディーのせいでしょうか。井上陽水さん、流石、安心のブランドです。

 

その他、色々なご質問も頂きつつ、色々な事もお教え頂き楽しかったです(^_^)

 

月4回・月謝6480円からのギター教室

CUBIC.LLC MUSIC LESSON 

■お問い合わせは→http://cubic.main.jp/LESSON/ 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM