今日のレッスン。

  • 2016.06.28 Tuesday
  • 23:54

こんにちは!今日は、土砂降りと急な冷えにビックリです(;^_^A 

 

こんな日のギターの持ち運びは大変ですが、2〜3千円でギターケース専用のカッパも有りますので、どうしても雨の日にギターを持ち運ばなければいけない時には、是非お試しくださいませ!

 

そんな中、本日のレッスンです。

 

・「NOCTURNE NO.9/布袋寅泰」

格好良い曲ですよね〜。異国情緒溢れるギターのメロディーがとても印象的で、これぞ布袋節!と言う感じです。この曲はご希望頂き、僕が譜面に起こしつつ一緒に練習をして行っている感じなのですが、本日はいよいよギターソロ。異国情緒溢れるだけ有り、音階も隣の音に行く様なシンプルなものではなく、沢山の音を飛び越えたフレーズが多いですので、フィンガリング・ピッキング共に複雑な動きになります。が、弾けた時の喜びが大きいフレーズですので、練習にはもってこいですね。楽しみつつ頑張ってます!

 

「フレンズ/レベッカ」

こちらも懐かしの名曲!僕が譜面に起こしながら一緒に練習して行っています。ご希望を頂き、ドンドン譜面に起こして行き、僕の解説と実際の演奏を色々な角度からビデオで撮影されて、ご自宅でじっくり練習して来て頂く事に。他の生徒様も是非、動画でレッスンの要点をメモされる事をお勧め致します。解説とデモ演奏を一緒に録画してしまえば、何度でも練習出来ますし、数年後にまた弾きたくなっても引っ張り出して来て練習出来ますから、大変便利ですね!ちなみにギターソロはブロークンコード(分散和音)的なフレーズが多いので、結構難しいですが、歌物のソロのアプローチの仕方の見本として大変参考になります。

 

「負けないで/ZARD」

皆様ご存知、何をやっていてもこの曲がBGMになれば感動物語になる位の影響力を持った伝説の名曲です。今日はイントロのギターフレーズを採譜して譜面をお渡しして宿題に。ビデオにも収めて頂いたので、次回の練習の成果が楽しみです!!

 

・メジャースケールシークエンス練習

教室で独自に制作したメジャースケール(長音階・ドレミファソラシドの事です)のテキストでのスケール練習です。ギターの指板上全てのメジャースケールを5パターンに分けて網羅したポジションを元に、様々な法則で音階を弾いて行きます。例えばドから4個上がって次はレから4個上がる〜を繰り返して行くものなのですが(ドレミファ・レミファソ)、色々な動きを練習出来ますので大変お勧めな練習です。そして、メジャースケールは全ての音楽に通づる物ですので、だまされたと思ってひたすら練習して頂きたい物です。様々な局面で「あ、やっててよかった」と思える物です。

 

「To Be With You/Mr.BIG 」

Mr.BIGの名曲です。アコースティックギターのギターソロの練習にと、僕の方で選んで提案させて頂きました。アコースティックギターを弾いていて、エレキギターの様なギターソロを演奏する機会って最初のうちは中々無いのですが、こう言った取り組み易い難易度で名曲でしたらモチベーションも上がりますし、練習にお勧めの曲です。僕が弾くメロディーと一緒にアンサンブルを楽しめるようになってきましたので、とても嬉しかったです!

 

・「糸/Bank Band」

中島みゆきさんの名曲「糸」をバンクバンドがカバーしたバージョンの楽譜を使いアコースティックギターの練習をしています。この曲はキーがギターに合っていて弾き易い事もありまして、初心者の方の最初の曲にお勧めです。「た〜てのいとはあなた〜♪よ〜このいとはわたし〜♪」で結婚式ソングとしても、お馴染みですね!歌詞が本当に素晴らしい。そして、僕の経験則ですが老若男女様々な方に好まれる曲です。いや、本当に素晴らしい曲です。

 

・「愛を込めて花束を/Superfly」

こちらも一斉を風靡した名曲ですよね。後半転調も有り、使われているコードもかなり多いと言う事も有り、段々上達して来た方に提案させて頂く曲です。この曲はアコースティックギターで弾き語り用にアレンジされた譜面を使って僕の弾くメロディーと一緒に練習して行くのですが、アコースティックギターではあまり使わないロックギターの定番、パワーコードでのカッティングを学ぼうと言う事で練習開始です。段々と上達出来たので、良かったです!

 

「ONE LOVE/嵐」

良い曲ですよね〜。でもコードが沢山有るんです!この曲もアコースティックギターで弾き語ろう!と言う事でご希望を頂き、僕の弾くメロディーと一緒に練習しています。まだコードがすんなり出てこず苦戦する事も有りますが、綺麗な響きのオンコードが多いので、止まりつつ弾いても美しいサウンドを楽しみながら練習出来ています。

 

・「I Want It That Way/Backstreet Boys」

この曲もアコースティックギターでチャレンジ!ご希望頂き、YouTubeから譜面を起こして練習しています。イントロのギターのアルペジオが非常に印象的で格好良い曲です!アルペジオの練習にも最適なのではないでしょうか。2小節弾けば誰でも「あ〜聞いた事ある!」ってなりますからね。こういう引き出しって何かの時にお得です。いや、ギターリストあるあるなのですが、人が集まった時の「何か弾いてよ!」に遭遇した時に助かるのです(笑)練習も順調で、今日は最後まで練習出来ました!後は仕上げを頑張ります!

 

・オリジナル曲の制作

最近、御持ち頂いた歌詞に曲を一緒に付けて行く事が多いのですが、今回も生徒様から素敵な歌詞を頂き、曲の付け方をレッスンを通してアドバイスさせて頂きました。本当に色々な試行錯誤の後、素敵な曲が出来ましたよ!アコースティックギターでのレッスンでしたので、弾き語りのアレンジにして一緒に歌いつつ練習しました。主に歌の練習になりました!カポをずらしつつ、歌い易いキーを探して一緒に弾き語りです!最終的に、僕が弾き語った物を動画に納めて頂き、参考にして頂く事に。作ったばかりのメロディーを弾き語る僕の映像・・・誰にもお見せ出来ません、、お恥ずかしい・・・(笑)でも、生徒様の為になればそれで良いのです!もう少し間奏とかをイジって更に良い作品になって行く予定です!

 

・好きな曲をオリジナルメドレーにアレンジして練習

ご要望を頂きまして、お好きな曲を数曲繋げてアレンジして練習中!ガレージバンドでキーを変更しつつ切り貼りした音源と一緒に通して練習していますヾ(@⌒ー⌒@)ノ最近は本当に便利になりました。半音下げチューニングの曲とレギュラーチューニングの曲のキーをそろえて編集する所まで、数分で出来てしまいます。将来はもっと凄くなるんでしょうね・・・僕がお爺さんになる頃には更に凄い事になっている事でしょう。頑張って長生きをしたいと思います!

 

そんな訳で、最終的に「頑張って長生きをする!」と言う部分で落ち着きました本日のレッスン。健康じゃないと音楽って出来ないと思いますので、健康長生きで、一緒に練習を頑張りましょう(^_^)

 

 

月4回・月謝6480円からのギター教室

CUBIC.LLC MUSIC LESSON 

■お問い合わせは→http://cubic.main.jp/LESSON/ 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM