今日のレッスン。

  • 2016.07.02 Saturday
  • 23:12

連日暑い日が続いていますが、しっかり食べて夏バテ予防したいものですね。

LIVE前など特にお勧めなのですが、うどんは消化に良くてとても良いです。

食欲の無い時もお勧めですよ(^_^)

 

ギターの北沢です。

そんな訳で、本日のレッスンはこちら!

 

・「あの唄はもう唄わないのですか/風」

アコースティックギターで弾き語りをするのですが、イントロや間奏はメロディーも一緒に弾けたら嬉しいとの事でしたので、イントロのソロギターアレンジをして、練習しています!かなり上達出来たので嬉しかったです!そして、この曲はチェロと一緒に演奏する予定との事でしたので、曲中に入っているバイオリンやチェロのメロディーを1パートにまとめて1曲全て採譜させて頂き、練習に役立てて頂く事にしました!どんな仕上がりになるのでしょうか?僕も楽しみです!

 

・小沼ようすけさん演奏のスタンダード曲、サニーのアドリブソロを完コピ

YouTubeに上がっていた、小沼ようすけさんのセッションLIVEからサニーのアドリブ演奏を採譜して完コピしています!小沼ようすけさんと言えばバリバリのジャズギターリスト。素晴らしいアドリブが展開されています!テクニック的にもかなり難易度が高く、恐らくご本人も同じソロを弾けないんじゃないかと思うくらいアドリブ性の高い演奏を全てキッチリ譜面に起こして完コピしています。凄いです・・・もう7割型覚えて演奏出来て来たので、感動です!元々セッションでよく題材にされるサニーを教室の教材として取り上げていて、それをジャムセッションしている中で、フレージングを研究する意味で始めた今回の練習。ここまで覚えて頂き、完コピ出来て来たのは本当に感動です!完成までもう少し!一緒に頑張って行きましょう!

 

関係ないですが、僕も先日の演奏でサニーを弾いた時に、このレッスンの影響かフレーズの幅が広がりました!レッスンこそさせて頂いておりますが、僕も勉強になる毎日です(^_^)生徒様ともお話していますが、中々1人じゃこのソロを完コピしようとは思わないとの事で、一緒にモチベーションを保ちつつ上達が出来ている良い事例かと思います。本当に嬉しいです!

 

・「風になる/つじあやの」

小学校の合唱でやっているとの事でリクエストを頂き、簡単バージョンの譜面を作り、僕が弾くメロディーと一緒に練習しています。大分完成して何度も演奏して楽しみました。良い曲ですね〜。

 

・「妖怪人間ベムのテーマ」

こちらもご希望頂き、簡単にした物を譜面に起こして練習しました。コードが難しいのでやりがいが有りますね。バレーコードが多いいですので、しっかりとした運指が重要になります。バレーコードは押弦する左手の力も勿論ですが、右手でギター本体をホールドする力も重要です。お腹にギターを押し付けるような力をかけると、左手に更に力が入ります。押弦する手だけで押さえようとしては失敗しますので、バレーコードで苦戦してる方は点検されると良いかもしれません。その他、指の分離も重要ですので、どうしても出来ない時にはフィンガートレーニング等、指の運動に立ち帰ると良いので、是非お試しください。

 

・「Taylor Swift Marry's Song (Ohh My My My)」

先週からアコースティックギターで練習を頑張っているこの曲。遂に原曲のテンポでしっかりと演奏出来るようになりました!後は楽しむのみ!ひたすら頑張りたいものです。

 

・次にやる曲選び

レッスンと言う程のものでもないんじゃない?と思われる方も多いかもしれませんが、結構重要なのです。かなり時間をかけて選んでも良いくらい重要です。曲選びを間違えるとモチベーションも下がり、やる気がなくなりギターの上達の妨げになります。そして、教室にも沢山の曲が有り、今のレベルに合った曲を沢山提案出来るので、提案しつつなのですが、好きな曲や知っている曲じゃないと楽しくないと言う方もいらっしゃいます。そう言った時はご希望の曲を数曲提案して頂き、聞きつつ「弾くとこんな感じの演奏になるよ」的な感じで、数小節お試しで一緒に弾いてみたりして今のレベルに合った曲を決めて行きます。

 

勿論、知っておいた方が良いスタンダードな名曲等は是非やっておいた方が良いと思いますので、的確なタイミングで提案させて頂きますが、今のレベルよりも少し難しく負荷がかけられる曲を選ぶ事によって自主的な練習時間も大幅に確保出来、曲選びに費やした時間以上のリターンが有りますので、重要なレッスンとなります。

 

今日はお話の中で、段々と良い方向が見えてきました!そして、生徒様の音楽性も分かりましたので、今後のレッスンに活かせそうです!ちなみに、お一人お一人記録を付けていますので、こう言った音楽性がぶれたり、レッスンがぶれる事は有りません。

 

・「エール/コブクロ」

教室の練習曲で定番の曲。ギターを始めたばかりの時に、1コーラス程度シンプルにして練習すると凄くモチベーションが保ち易い曲です。僕が弾くメロディーに合わせてゆっくりコードストロークとコードチェンジを練習しました。

 

・クラプトン演奏の「クロスロード」を完コピ

こちらも教室で定番の課題となっておりますが、クロスロードでエリック・クラプトンが弾くアドリブを完全にコピーして、ロック調の8・16ビートでの、ペンタトニックスケールの歌い回しを学びます。今日はアーティキレーション(抑揚)に気をつけて練習しました。ブリッジミュートをほんの少し使う事によってリズムに抑揚が出来、聞こえが劇的に変わります。上手い人は抑揚の付け方も上手です。「なんか自分の演奏って微妙なんだよな〜」とお悩みの方は、抑揚の部分を点検される事をお勧めします。

 

・リズム練習

クリック(メトロノーム)をテンポ80で出して、それを跳ねているリズムの8分裏に感じて3連符のフレーズを弾く練習をしました。まずは3連符を想像して3連符1個お休みした所から「ダンゴ」と唱える事によって、”ゴ”の部分にクリックが来るようにして、最終的に”ダ”の部分を拍頭に感じて、自分でカウントを出してフレーズを弾く事にチャレンジ。結構難しいですよ〜(笑)是非チャレンジしてみて下さい!ゲームをしている感じで楽しいです!

 

・「でい川ぐらふてぃ」の練習。

教室のFacebookでも取り上げていますが、以前生徒様と教室の前の道路の下には「出井川」と言う川が暗渠(あんきょ:川を地下水路にして地中に隠している事)されている話で盛り上がり、なんと歌詞を作って御持ち頂いた事が有るのです。そして、その歌詞に僕が曲を付けて完成した曲が「でい川ぐらふてぃ」と言う曲なのですが、それを別の生徒様が曲を広めよう!と言う事で、頑張って練習頂けているのです。ゆっくりですが、コードを少しずつ覚えて綺麗な音が出るようになってきました!ギターのある生活を楽しむ形で、一歩一歩進んで行きます。音楽を通じて人が繋がる事を楽しむ午後を一緒に過ごさせて頂いております_φ(^▽^*)♪素敵ですね。

 

 

「でい川ぐらふてぃ」のデモ音源はこちら↓

http://cubic.main.jp/LESSON/deigawa0121c.mp3

 

 

遊戯王オープニング曲から「OVERLAP」

ご希望頂き、アニメのオープニング曲を採譜し、譜面を作りながら一緒に練習して行っています。凄い!今までで一番良い感じの仕上がりになりました!ピック以外に右手の指を使って弾く速弾きも良い感じにまとまって原曲のテンポで弾けるまで、あとわずか!僕が演奏するバッキング(コード伴奏)と一緒に演奏しても凄く良い感じで、楽しいです!盛り上がってきました〜(^_^)

 

月4回・月謝6480円からのギター教室

CUBIC.LLC MUSIC LESSON 

■お問い合わせは→http://cubic.main.jp/LESSON/ 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM